読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチ人狼@神保町花月 イベントリポート

 

ホリエモンこと堀江貴文さんが吉本興業主催のイベント"ガチ人狼"に出演された関係で、神保町花月に足を運んできた。

ガチ人狼とは皆さんご存知"人狼ゲーム"を舞台上で「ガチ」で行うもの。

出演者は吉本興業に所属する芸人がメインで、ニブンノゴ!・森本、POISON GIRL BAND・吉田、みのるチャチャチャ♪、かたつむり・林、御茶ノ水男子ランパンプス田畑藤本などが出演した。それに加えて今回はゲストに堀江貴文とよっちゃんPが参加し総勢12名で2回の人狼ゲームが開催された。

これがめちゃくちゃ面白い!

まず神保町花月には初めて訪れたのだが、100人程度のキャパでとてもコンパクトで見やすく、お客さんの入りも94人と平日の夜にも関わらずいい規模感だ。

芸人もなかなか面白いメンバーが揃っていて、個人的には投票前の1対1の話し合いで謎の寸劇を始める"林大介"がかなりツボだった、、、

人狼ゲーム1回戦は観客が役職をあらかじめ把握した状況で行われ、堀江貴文の出演で終始緊張していた御茶ノ水男子・おもしろ佐藤が人狼であるにも関わらず何もアクションを起こさず1日目で処刑されるという失態によりいきなり村人チーム有利な条件でゲームが進行し、村人チーム勝利でゲーム終了となった。

しかしこのゲームで堀江貴文から提案された昼に投票する順番を3グループに分け、それぞれ投票したいグループを選択出来るというルールにより心理戦にプラスαの要素が加わる。このルールは友達同士の人狼でも取り入れてみると面白いと思う。これが後に第二回戦でもゲームの流れを大きく変えることになる訳だが、、

そして2回戦は観客にも役職がクローズな状態で行われた。観客自身も人狼探しを行い、正解者には出演者全員のサイン入り色紙が送られるなどインタラクティブで2時間の講演も飽きずに楽しめる。スマートフォンを活用して、観客が怪しいと思っている人のランキングが見れたり、観客同士で推理が出来るともっと面白いかもしれない。

1戦目の結果からやはり第一グループに人狼は飛び込みやすいのではという推測から第一グループから処刑が始まっていく。(堀江は「俺ならあえて第二グループに飛び込む」と発言)1日目は田畑が処刑されるも、いきなり霊媒師3人、占い師2人が出てくるという複雑な状況に輪をかけて占い師を名乗ったみのるチャチャチャがやっぱり役職なしの村人宣言。しかもそれは人狼一人を炙り出す為というなんとも合理的な説明、さらにもう一人は未だに緊張が解けない佐藤。そして事態は混乱を極めたままゲームが進行する。気づけば占い師を名乗っているはずの佐藤が処刑されないまま残り6人になり、何とこの時点ですでに人狼2人と裏切り者2名と時すでに遅し。人狼であったのは堀江と藤本という東大コンビによるパーフェクトゲームが展開され人狼チームの完全勝利。

結果的に人狼チームが全員生き残るというかなりのレアケースで幕を閉じた。観客の中で人狼を見抜けたのは94人中5人。筆者は最後の一人が当てられず不正解。

サイン入り色紙欲しかった。。。

ガチ人狼に参加してみて気づいたことはこれを高校の文化祭や学園祭で行えばかなり面白くなりそうということ。プロモーションビデオと効果音・照明さえあれば簡単に本格的になりそうなので、ぜひ出し物等でやってみて欲しい。

やっぱり人狼は面白いですね!!

次回は11月に開催されるみたいなので是非遊びに行ってみてください

ガチ人狼 - 神保町花月バラエティライブ